• HOME
  • 記事
  • インタビュー
  • 「始まりは、自分で自分の可能性を信じること」元高卒ギフト販売員、現美容家が語る「理想の未来を創る方法」とは

「始まりは、自分で自分の可能性を信じること」元高卒ギフト販売員、現美容家が語る「理想の未来を創る方法」とは

インタビュー

「今のままでいいのかな」と思いながら、なかなか一歩を踏み出せない。踏み出したいけれど「私にはあれもこれも足りないから…」とひるんでしまう。そんなSHEsharesの読者の方も少なくないかもしれません。今回インタビューをさせていただいた、美容家の木村栄里菜さんは、自身のコンプレックスが美容の世界に飛び込むきっかけになったそう。常にワクワクした未来を創造し続ける木村さんに、21世紀を生きる女性のためのレッスンクラブSHElikesでのご登壇に先立ちお話を伺いました。

1. 「コンプレックスに感謝」”普通”のギフト売り場の店員から美容家へ

-まずはじめに、木村さんの今のお仕事を教えていただけますか。

「女性の可能性を引き出す存在でありたい!」という想いのもと、石川県金沢市にて「BeautySalonEn&Ri」というエステサロンの経営、そして金沢・東京を往復し、企業の従業員様や一般女性向けの美容講師の仕事をしています。

-木村さんはとてもお綺麗なので、“美容”のお仕事がぴったりですね。
やはり幼い頃から容姿端麗だったんですか?

むしろ昔から外見にコンプレックスがたくさんあって、顔や体型のことなど小学生くらいからずっと悩んでいました。しかし、そのコンプレックスを解消したいという強い想いでさまざまな美容に興味を持つようになったのです。

実は、私は最初から美容業界にいたわけではなく、元は高卒の百貨店ギフト売り場の販売員でした。普通のギフト売り場の店員を続ける中で、美容部員への憧れが湧いてきて、4年後には美容業界へ転職しました。
外見コンプレックスを克服するためには「環境」が大事だ!と思い、美容の世界に飛び込んだのです。きれいで美意識の高い人に囲まれた環境は、自分自身の美意識レベルも一気に上がり、少しずつですがコンプレックスが解消されていき、自信がついていきました。そして好きが実って、転職後1年で全国最年少の教育担当にもなることができました。

それからというもの、美容を極めたいあまり「化粧品」「エステ」「医療」とあらゆる美容分野にチャレンジしました。さまざまな分野を網羅出来た事が結果的に今の仕事にもつながっていますし、自分自身の強みにもなっているので……コンプレックスに感謝です!
そして実際にお仕事では、美容部員教育、企業教育など延べ10,000人以上に美容セミナーを行い、その後も某有名百貨店でのコスメコンシェルジュなど10年以上間美容の世界に携わり、2017年に独立しました。

BeautysalonEn&Riを立ち上げ、美容を通じて自分自身の魅力を発見し、キャリアアップ、ライフアップに繋げる、イキイキとした女性を増やしたい!という想いから、現在は、日々サロン業務やレッスン・セミナー活動を行なっています。

「SHElikesでのレッスン風景。たくさんの女性に美容を通じて可能性を引き出すお手伝いをしたいと思っています。」

-コンプレックスがあったからこそ、今の木村さんがあるのですね。反対に、木村さんの長所やご自身の好きなところはどんなところですか。

とにかく行動力があるところです。思い立ったら即行動!心配やデメリットを考える前にまずやってみる精神です。その分失敗も多いですが……(笑) 行動力があったことで掴んだチャンスも多々あるんです。周りの人からは、「人の良いところをみつけるのが上手でモチベーションをあげるのが得意だね」と言われます。確かに常に人のプラスの面や良いところを見つけるのが好きです。わくわくします!

2. 「仕事も人生も理想に向けて創っていくことができる」“行動”することを大切にする木村栄里菜の仕事観

-美容業界に飛び込んだときや、独立してご自身でお仕事を始められた際、迷いや不安はありませんでしたか?

そうですね、「お客様を作っていくことができるのか?」「長く続くのか?生活できるのか?」など、確かに不安がなかったわけではありません。でもそんな不安を自分なりに乗り越えてきました。

不安を乗り越える方法は、考える事よりも「とにかくがむしゃらに行動すること」だったような気がします。行動していると自然と不安なことを考える時間もなくなってくるんですよね。行動する中で失敗もしながら、解決策もどんどん生み出されていきました。

また、成功している先輩に話を聞くことでも不安を乗り越えられました。先輩方は様々な経験をして“今”を創っている人なので、たくさんのヒントをくれたんです。そうやって不安を乗り越えていくうちに、とにかく、「自分次第で仕事も人生も理想に向かって創っていくことができる」と確信するようになりました。自分で人生を創りあげることの面白さを見出し、前向きに突き進めるようにもなりました。独立することで、誰かの指示や誰かに頼ることがなくなりましたらね。全部自分次第です。1年だけでも自分の状態がどんどん変化していて、何よりも未来の自分にワクワクしているので、歳をとるのが怖くなくなりました(笑)周りからは「充実している顔をしている」「いつも見ていると勇気づけられる」「刺激をもらう」と言ってもらうことが多くなりました。数年以上連絡をとれていなかった友人から連絡がきたりもして。もっともっとまわりに良い刺激を与えられる存在になりたいと、今思っています。

-まさに未来に向かって邁進中ですね。突き進んでこられた中で、これまでにぶつかった壁はありますか?

日々壁ばかりなので毎日が刺激的です!(笑)私の場合は、想いを共有できるビジネスパートナーがいます。そのパートナーは私とは全く違う性格で物事の捉え方も私とは角度が違うので、いつも壁にぶつかったときは、私とは違う発想で様々な提案をしてくれます。ですから、大体すぐに気持ちを切り替えて、次のやるべきことに突き進んでいけるので、自然と壁をクリアしています。

「想いを共有できるビジネスパートナーの存在は私にとって宝です」

3. 休日はゆるゆるまったりプランでリフレッシュ

-少しプライベートのこともお聞きしてもいいですか。平日のお仕事が終わったあとや、休日はどのように過ごされているのでしょうか。

平日はほぼ仕事と家の往復なので、仕事が終わったあとはお家時間を楽しんでいます。録り溜めしたドラマをみたり、お風呂で読書するのが至福の時間です。休日は朝早くからカフェ巡りをしたり、ドライブをして気分をリフレッシュします!

「朝早くからのカフェ巡りが最近のお気に入りです♪」

良いパフォーマンスのためにはリフレッシュをすることも大切だと、最近感じるようになりました。私は、放っておくと仕事ばかりしてしまうところがあるので、早めにプライベートの予定を入れるようにしていますね。しかもゆるゆるできる人との楽しい予定を優先的に入れて、思いっきりリラックスするまったりプランがメイン。そこに向けて仕事も集中して取り組めますし、プライベートも有意義な時間になり、仕事とプライベートの両立がうまくできています。

「休日は完全にゆるゆるできる時間を過ごしています。リフレッシュは大切!」

4. きれいになる先に広がる喜びと可能性

-お仕事、プライベートの質問をしてきたのですが…今度はもっと大きなテーマで、木村さんが「人生で一番大切にしていること」をお聞かせください。

人生で一番大切にしているのは、「可能性を信じる」ことです。これは自分自身も、自分に関わるすべての人に対してもそうです。可能性を信じたところからすべての道は開かれると思っています。今は何もない自分、コンプレックスだらけの自分だったとしても、可能性を信じることでとんでもない成長や状況を手に入れることができると信じています。

まずは私自身が自分の可能性をとことん信じる事、そのうえで周りの人の可能性を信じてあげられる人になることを大切にしています。自分自身を含め、より多くの女性が「美しい人生を自分らしく創る」きっかけづくりをしていきたいんです。

今、私が美容セミナーをするのも、ただきれいになって欲しいではなく、きれいになることで行動が変わったり、言動が変わったり、表情が変わったりと自分自身に与える影響が大きいから。きれいになる先の喜びを知って新たな自分自身の可能性に気づく女性って多いのです。そのために更なるセミナーやレッスンの場を増やし多くの女性と関わる場を今作りあげている途中です。

-自らの可能性を信じられる女性が増えたら素敵ですね!木村さんがご自身で信じている可能性、夢や野望などをぜひ教えてください。

日本を代表する美容家・女性経営者になり、女性が自分の魅力に気づき、自分らしい生き方をみつけるきっかけになる場を多く作ることです。まずは自分自身の魅力をつけ、発信力・影響力をつけることで、多くの女性へのアプローチにつながると思っています。

何より私のような平凡な人間が成長して夢を叶えていけることを見せて勇気づけたいです。文書は苦手ですが本を出版することも夢なんです!そのために「頑張るときはいつも今」という考えのもと、たくさんの人と会うこと、想いを共有できる仲間を作ること、ビジョンを明確にし、行動することに全力で取り組んでいます。私のロールモデルである神崎恵さんを超える美容家になることも夢見て、日々努力しています!

5.SHEsharesの読者へ「人生は楽しむもの」

-たくさんの夢がおありなんですね。そんな志を聞いて、すでに私も勇気づけられました。
さいごに、SHEsharesの読者のみなさまへメッセジーをお願いします。

人生とは「楽しむもの」だとおもっています。みんな同じ一度の人生を与えられているならば誰よりも人生を楽しんでいて、やりきっている人になりたいと思っています。そのためにも自分の心に素直に従って、やりたいことを全力でやる人生にチャレンジしています!私はただの高卒の会社員でした。趣味や彼氏が優先の普通の女子でもありました。

「普通のどこにでもいる私だったから伝えられることがあると信じて、日々セミナーやレッスンを行っています。」

けれど、そんな学歴もない、光る特徴もない、強い想いも最初からなかった私も、30歳を過ぎてやっとやりたいことができました。「美容の世界でもっともっと影響を与えていける人になりたい」「自分のように美容をきっかけに自信を持つことができる女性を増やしたい」と思うようになったのです。

なにかを「やりたい」と思った時が、すべての始まりです。行動した人だけがチャンスや成功をつかむ。これは実際に私自身が日々感じていることです。その行動はどんな小さなことでもその先の大きなことにつながる可能性があります。私もいつもドキドキしながら日々挑戦しています。一緒に挑戦してやりたい事を実現する人生にしていきましょう。これからがわくわくですね!!

-とても前向きで楽しいお話をありがとうございました。

▷木村栄里菜さんのレッスン情報

そんな木村さんがSHElikesのレッスンにご登壇されます!
SHElikesのサイトからご予約が可能ですので、ご興味ある方は是非サイトをご確認下さい。

レッスン名:「夏を楽しむ♡簡単に取り入れられる夏のブラウン&カラーセルフメイクレッスン」
開催日時:2018年7月7日(土)10:00〜12:00
開催場所:SHElikes 表参道教室(※表参道駅から徒歩5分の場所です)
申し込みはこちら: https://she-inc.jp/likes/courses/127/lessons/196?utm_campaign=18070710&utm_medium=shesns&utm_source=sheshares

▷編集後記
木村さんが、何よりも「行動」することを大切にされていることがインタビューの中でひしひしと伝わってきました。その行動は決してつらいものではなく、とても軽やかなもの。インタビューを通じて「あなたもできるよ!やってみようよ!」とそっと背中を押してもらっているような感覚がありました。「可能性を信じる」という木村さんの信念が、言葉を通じてじんわり届いてきた、そんな感覚でした。木村さん、貴重なお話をありがとうございました。
石本悠真子

木村 栄里菜(きむら・えりな)

高卒で百貨店に入社し、平凡な販売員から大好きな美容を仕事にしたいと思い、大手国内化粧品メーカーに転職。美容部員を経て一年で全国最年少の教育担当に。美容部員教育、企業教育など延10000人以上に美容セミナーを行ってきた。その後も某有名百貨店でのコスメコンシェルジュなど10年以上間美容の世界に携わり、2017年独立。
BeautysalonEn&Riを立ち上げ、美容を通じて自分自身の魅力を発見し、キャリアアップ、ライフアップに繋げる、イキイキとした女性を増やしたい!という想いから、日々サロン業務やレッスン・セミナー活動を行なっている。

関連記事一覧

ライター育成します

Bitnami