昨今、とくに女性に人気を誇るWebデザイン。SHElikesのレッスンも、1番人気はWebデザイナーコースとなっています。

とはいえ、Webデザイナーに憧れて一通りの勉強はしたものの、今後のキャリアについて悩んでいる方もいるのではないでしょうか。

今回は、有名なWebデザイナーと彼らの作品をまとめました。

まったく違う業界から転職して成功を収めている方もいるので、今後のキャリアについて悩んでいる方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

有名Webデザイナーとその作品5選

1.ソフトウェア会社から独立!長谷川寛さん

参照:https://hasegawahiroshi.jp/

1人目は、Webデザイナーの長谷川寛さん。1998年に新潟大学教育学部美術学科を卒業し、某ソフトウェア会社に入社しデータ編集やWebデザイナーとして経験を積み、2004年に独立。

現在は個人事業主として、サイト設計・WebデザインなどWebサイト制作を請け負っています。

参照したのは、長谷川さんのポートフォリオサイト。

シンプルな構成ですが、目を引くイエローや幾何学模様、フォントに親しみやすさを感じます。また、これまでの実績やサービス内容が1ページ内にまとめられており、ユーザーが遷移に迷わない設計となっています。

2.Web制作会社から独立!岡本順一さん

参照:http://www.jojodesign.jp/

2人目は、jogo design名義でインタラクティブデザイナーとして活動している岡本順一さん。

都内のWeb制作会社を経て現在に至り、Webサイトの企画・デザイン・制作の傍ら、インタラクティブアートの制作をしています。

参照したのは、岡本さんのポートフォリオサイト。画面内で動き続ける円と線が印象的で、ついつい見とれてしまいます。

ポートフォリオは1ページにシンプルにまとめられており、本当に必要な情報のみを掲載している印象を受けます。

3.通信会社からWeb業界へ転身!加藤俊司さん

参照:http://katoshun.com/

株式会社クライマークス取締役、クリエイティブ部長・アートディレクター、そしてWebデザイナーとして活躍されている加藤俊司さん。

東京大学法学部を卒業後、大手通信会社に勤務後、30歳を過ぎてWeb業界に転身したのだそう。

参照したのは、加藤さんのポートフォリオサイト。

注目ポイントは、スクロールするごとにメニューバーとメインの間の画像の変化するところ。蝶が草原を飛び回り、「About」ページからはデスク上の画像に切り替わります。

また、「Blog」ページにはレスポンシブデザインの記事がいくつも掲載されています。レスポンシブデザインについて学びたい方は、ぜひ加藤さんのポートフォリオサイトを訪れてみてくださいね。

4.海外を飛び回る!Manaさん

参照:http://www.webcreatormana.com/

WebデザイナーやWeb制作関係の方なら見たことがあるであろう、「Webクリエイターボックス」のオーナー、Manaさん。

Manaさんは、日本で2年間グラフィックデザイナーとして働いた後に、バンクーバーのWeb制作学校を卒業。現在は、Webデザイナー・Webデベロッパーとして海外で活躍しています。

参照したのは、Manaさんのポートフォリオサイト。直感的で分かりやすい設計となっており、花をモチーフにしたフレームが彼女の女性らしさを印象づけています。

これからポートフォリオサイトを作りたいと考えているのであれば、ぜひManaさんのサイトを参考にしてみてくださいね。

5.インターフェースで有名に!Sarah Parmenterさん

参照:http://youknowwho.com/

参照したサイト、YouKnowWhoDesign.comの創設者であるSarah Parmenterさんは、Webデザイン業界で活躍する女性の代表的な存在です。

彼女はデザインだけでなく、インターフェースを作り上げたことで有名になり、2011年に「Designer of The Year」にも選ばれています。

YouKnowWhoDesign.comはヨーロッパを拠点としたデザインスタジオで、アートディレクション、直感的なUI/UXデザインやコンサルティング、ブランディングに関する仕事を請け負っています。

気になる方は、ぜひポートフォリオをご覧くださいね。

まとめ

思い切ってWeb業界へ飛び込んでみる、まずは今の仕事と掛け持ちしながら副業としてやってみる、SNSで発信し続けてみるなど、キャリアの築き方は人の数だけあります。

Webデザインを学んだものの、今後どうキャリアを築いていくべきかわからない……と悩んでいた方も、興味のある道が見えてきたのではないでしょうか。

Webデザイナーへの転職方法について知りたい方は、以下の記事も参考にしてみてくださいね。

女性に大人気!今すぐできるWebデザイナーへの転職方法
【未経験者・初心者向け】Webデザイナーの求人が多い転職サービス12選
「いきなり正社員は怖い」あなたにおススメ!アルバイトでWebデザイナーになるための求人サービス4選

Share Story
このストーリーをシェアする
ツイート シェア