女性にとって一大ライフイベントである、結婚。とても喜ばしいことですが、同時に「今の仕事はどうしよう?」「転職すべき?」と悩む女性も多いでしょう。

そこで今回は、女性が結婚を機に転職を決める際の4つの理由と、転職にベストなタイミングについてお伝えします。

女性が結婚を機に転職する4つの理由

女性が結婚を機に転職する理由には、主に以下の4つが挙げられます。

  1. 妊娠・出産を考えているから
  2. 転居するから
  3. ライフスタイルが変化するから
  4. 家計を支えたいから

1.妊娠・出産を考えているから

まず1つ目の理由として、妊娠・出産が挙げられます。

子どもを産み育てながら働くのは、他者が想像する以上にとても大変。時短勤務や育児休暇など制度が整っており、ワーキングマザーに理解のある会社で働きたいと考えるのは自然な流れでしょう。

2.転居するから

2つ目の理由は結婚に伴う転居です。

相手の家で結婚生活を送る、あるいは夫婦で新しく家を借りる場合、職場へ通うことが難しくなることも。

3.ライフスタイルが変化するから

3つ目の理由は、結婚に伴うライフスタイルの変化です。

食事や洗濯は2倍の量になりますし、住む家が広くなればそのぶん掃除にも時間がかかります。

「1人だからご飯は適当に済ませよう」と思っていた独身時代では考えられないほど、「ちゃんと食事を作らなきゃ」「ちゃんと掃除しなきゃ」と気を張ってしまう女性は多いようですね。

4.家計を支えたいから

4つ目の理由は、家計を支えたいから。

今後のライフプラン、ゆくゆくは出産を考えている場合など、必要な費用をできるだけ早い段階から貯金しておきたいと思う人もいるでしょう。

女性が転職するのにベストなタイミングは結婚後

結婚を機に労働環境やライフスタイルを見直す女性は少なくありません。

もしあなたがすぐに出産を考えていないのであれば、転職にベストなタイミングは結婚後といえます。その理由は、結婚生活のリズムを掴めるため理想の転職を実現できるからです。

「結婚を機に転職する理由」の3つ目である、ライフスタイルの変化ですね。

結婚前、または結婚と同時に転職を決めてしまうと、ライフスタイルに合わない仕事を選んでしまう可能性があります。

現在の仕事をしながら生活のリズムを掴み、そのあとに転職を決めたほうが、理想との不一致を防げるでしょう。

まとめ

女性が結婚を機に転職する理由には、妊娠・出産からライフスタイルの変化まで、さまざまな種類があるのですね。

まだ出産を考えていないのであれば、結婚生活の様子を見ながら少しずつ転職活動をするスタイルが合うのではないでしょうか。

まずは夫婦ふたりで「理想のライフスタイル」を話し合い、理想に向かって転職先を探すのもおススメですよ。

Share Story
このストーリーをシェアする
ツイート シェア