• HOME
  • 記事
  • 転職
  • スキルがないわたしでも転職できる?自信がない人への対処方法

スキルがないわたしでも転職できる?自信がない人への対処方法

転職

「転職をしたい」と考えてインターネット検索をしてみても、目に飛び込んでくるのは‘‘スキル’’や‘‘資格’’という言葉ばかり……。

転職したいけれど強みになるようなスキルがないと思っている人や、これまでの仕事や自分に自信が持てない人にとって、その状況はとても辛いですよね。

そこで今回は、転職時に最重視される能力と、スキルを高められるサービスをお伝えします。

スキルに自信がない人の対処方法とは

コミュニケーション能力こそが最も大切

転職時の面接では、これまでの仕事の実績やスキルについて質問されます。スキルに自信のない人は、「スキルを持っていないし、きっと不採用だろう」と落ち込んでしまうかもしれませんね。

ですが、20代を‘‘修行期間’’と捉え、‘‘育てる’’というスタンスで採用を決める企業は多いので、これまでの実績やスキルは採用を決める上での1つの物差しと考えて良いでしょう。

たとえスキルがそれほど高くなくても、他の能力でカバーできる可能性があるのです。

では、多くの企業・人事担当者が求める「他の能力」とは何を指すのでしょうか。それは、相手を気持ちよくさせるコミュニケーション能力です。

「コミュニケーション能力なんて誰にでもある」と思っている人もいるでしょう。

しかし、面接時は緊張と不安で頭がいっぱいになり、人事担当者の質問に対して暗記した文章を返す人も多いのではないでしょうか。それはコミュニケーションではないですよね。

コミュニケーション能力は、相手への尊敬や思いやりから生まれるものであり、チームでの仕事を円滑に進めるうえで不可欠です。

相手を尊敬し、思いやりの気持ちを持てたなら、面接時には相手の話によく耳を傾け、相槌を打ち、笑顔が溢れ、自然と身を乗り出してしまいます。

その姿を見た人事担当者は、「ぜひこの人と一緒に仕事がしたい」と思うはず。

つまり、転職をする際に最も大切なのはスキルではなく、相手へ尊敬・思いやりから生まれるコミュニケーション能力なのです。

スキルを高めたいなら、SHElikesへ

コミュニケーション能力だけでなく、武器となるスキルが欲しいと考えている人におススメしたいのは、SHElikes

SHElikesではさまざまなコースをご用意しており、あなたの「好き」を仕事にするためのお手伝いをします。

現場で活躍するプロの講師がわかりやすく丁寧に教えてくれるので、業界未経験者でも安心。1チケット1レッスン制なので、自分好みのカリキュラムを組むことも可能です。

受講できるコースは以下となります。

  • Webデザインコース
  • Webマーケターコース
  • 動画制作コース
  • ライターコース
  • 編集・ライターコース
  • ワードプレスコース
  • 複業・フリーランスコース
  • ブランディングコース
  • illustratorコース
  • 広報・PRコース

現在、無料体験レッスンを開催していますので、興味のある方はぜひ足を運んでみてくださいね。

詳しくはこちら!↓

まとめ

転職に対して不安を感じていた人は、コミュニケーション能力をさらに高めることで採用確率がグッとアップするのではないでしょうか。

相手への尊敬と思いやりにあふれた姿勢は、きっと人事担当者の心に響くはずです。心から応援しています!

関連記事一覧

ライター育成します