こんにちは。SHE sharesライターの青葉です。自己紹介の機会をいただいたので、フルタイムで別の仕事をしながらもライターになろうと決めた、私の想いを書かせていただければと思います。


 目次

1. がむしゃらに走ってきたOL7年生
2. 私の人生を通した研究テーマは、「人の人生を動かすものは何なのか」
3. 生き方のテンプレート問題
4. やさしく背中を押せるライターを目指して


1.がむしゃらに走ってきたOL7年生

私は現在、フルタイムで人材系企業の経営企画として働いています。会社にとって大切なお金を管理し、きちんと利益を出せる仕組みを考える仕事です。

社会人になって7年。「自分の理想像」がなかなか見えず、キャリアプランも持っていなかった私は、任された仕事をとにかくがむしゃらに取り組んできました。

肩書きを並べれば、広報、ブライダルプランナー、秘書、総務や人事もちょっぴりかじり、経営企画。ずいぶん色んなことをやってきました。任せられたものがどんな役割であっても、成果をだせるよう自分なりに努力を重ねたことで、現在では社会人になったころには想像もしていなかった、難しくて面白い仕事を任せてもらえていると思います。

でも30歳を手前に「がむしゃらに走ってきたけど、このままでいいんだろうか」と自分の人生への迷いが押し寄せてきました。そして私はShelikesに足を運んだことをきっかけに、本当に自分が気になっていること、好きだったことについて改めて考えてみようと思ったのです。

 

2.私の人生を通した研究テーマは、「人の人生を動かすものは何なのか」

自分のことを改めて振り返ってみたときに浮かんできたのは、「人の人生を突き動かすものは何なのか」という疑問がすべての根底にあるということ。

大学時代には、得体の知れない「社会」が私たちの人生を決めている、という考え方に衝撃を受けて社会学を専攻し、その研究をする中でいくつものインタビューを行いました。対象は、メディアに名前が載るような人たちではなく、いわゆる「平凡」な人たち。その活動を通して、どんな人生にもドラマがあり、そのどれもが尊いと本気で思いました。
そして自分を振り返る中で、当時の感動や、一人一人の人生に触れる面白さを思い出し、それを今度は伝えていく側になりたい!と思った事が、ライターを目指し始めたきっかけです。

 

3.生き方のテンプレート問題

人生が何によって動かされているのかに興味がある、というと哲学者っぽくてかっこいいけれど、その本当の理由は自分が迷い続けているからです。
私は、我々ミレニアル世代が直面していることに「生き方のテンプレート問題」があると思っています。

例えば「大手企業に入って、良い旦那さんを見つけて、20代で結婚して子どもを産んで、専業主婦に」というわかりやすい幸せのテンプレートは確かにありました。でも、それはもう通用していません。生き方はもっともっと多様で、それだけが幸せではないと私たちは知っています。

そうなると、どう生きて行くか自分の頭で考え、決めて、行動することが必要になります。だけどそれは、口で言うよりずっとずっと難しい。私にとっての正解なんて誰も教えてくれないし、そもそも誰も知らないからです。

これで間違いではないのか常に不安だし、周りの人たちは上手くやっているように見えて、自分ばかりできないように感じる。わかりやすいテンプレートを押し付けられて苦しくなる日もある。

仕事や、学生時代なら部活を、がむしゃらにやっていれば忘れられるから没頭する。あるいは誰かに依存して、自分で考えることを放棄する。弱い私はそんなことを繰り返してきたように思います。

 

4.やさしく背中を押せるライターを目指して

でも、自分で人生を決めるしかないタイミングは時々訪れます。
そんな時に頼りになるもののひとつが、人生の先輩や頑張る同世代の人たちの進んできた人生のストーリーだと思うのです。活躍している人だって悩んできたのだという気づきや、こんな生き方もあるのだなという発見。これらの積み重ねが、自分のストーリーを描く材料になってくれます。

私は自分自身の感性なんかは全く信用していないけれど、SHElikesとの出会いによって、ひたむきに生きている女性たちの工夫や想いを、誰かに届ける役割は果たせるかもしれない、これが今の私のやりたいことだ、と気がつきました。

どんな文句や押しつけも跳ね返せるような、自分なりの人生を描くこと。これを私と同じように悩む女性たちと一緒に実現できるように、応援できる言葉を届けられる人になりたい。きっとどんな人生だって間違っていない、とやさしく背中を押せるライターとして。

 

【執筆】SHEsharesライター 青葉
私のSHEとの出会いはSHElikesのライター講座。体験レポートを執筆したので、こちらもぜひご覧ください。
▷フルタイムで働いていても、未経験から2ヶ月で副業WEBライターになれた方法
https://shares.she-inc.jp/posts/4926111

 

ライター講座を学んでみたいあなたはこちら↓

 

Share Story
このストーリーをシェアする
ツイート シェア