Webデザインが自宅で学べる!おすすめのオンラインスクール3選

Webデザイン

「新しいことを始めたい」「スキルを身につけて転職したい」と思っても、忙しい社会人がスクールに通うのは大変ですよね。「移動時間分を勉強に使えるのに…」と思う方もいるでしょう。

そこで今回は、自分の好きな時間に好きな場所で学べるWebデザインのオンラインスクールを3つご紹介します。

Webデザインを学べるオンラインスクール3選

1.マンツーマンで添削してもらえる【CodeCamp】

CodeCampのデザインマスターコースでは、経験豊富なエンジニア講師による個別指導を受けながら、Webデザイン・制作スキルを身につけることができます。

さまざまなサイズのモバイルに対応できるレスポンシブデザインを学べるところも魅力です。

CodeCampを推す2つの理由

CodeCampのデザインマスターコースをおススメする理由は以下の2つになります。

  • 経験豊富なエンジニア講師による個別指導
  • 課題の提出・添削を無制限で受けられる

なんと、オンラインレッスンでは無料のビデオ通話を使い、リアルタイムでコードの添削をしてもらえるのです。※カメラがない場合は音声のみでも受講できます。

また、マンツーマンで教えてもらいながら自分に合ったスピードでWebデザインを学べるので、未経験者でもしっかりと理解しながら学習を進められますよ。

デザインマスターコースの学習カリキュラム
  • Photoshop
  • illustrator
  • HTML
  • CSS
  • JavaScript
  • jQuery
  • Bootstrap

画像の加工や素材を作るPhotoshop・illustrator、Webサイトの骨組みと見た目を作るHTML・CSS、動的なサイトを作る際に使うJavaScript・jQuery、簡単に見栄えのいいサイト作れるひな形Bootstrapの7つを学習します。

選べる3つのプラン

CodeCampのデザインマスターコースでは、求める学習スピードや自分のライフスタイルに合ったプランを選べます。

卒業後はアドバイザーがサポート

CodeCampでプログラミングを習得後は、無償でキャリア支援を受けられます。

専任のキャリアアドバイザーが入社までサポートしてくれるので、具体的なビジョンを描けていなくても安心です。

2. パーソナルメンター制度あり【TechAcademy】

TechAcademyのWebデザインコースは、パーソナルメンターと共にWebサイト公開を目指します。いつでもメンターに相談・質問できるところが最大のメリットです。

TechAcademyを推す理由
  • パーソナルメンター制度
  • 15~23時のチャットサポートあり
  • 無制限の課題レビュー

TechAcademyの最大の推しポイントは、なんといってもパーソナルメンター制度週に2回マンツーマンでメンタリングを行うことで、モチベーションを維持しつつ学習を進められるのです。

また、15~23時までの8時間はチャットで質問もできるため、「分からないから諦める」こともなくなりますね。

学習カリキュラム
  • Webデザインの原則
  • ワイヤーフレーム
  • Photoshop
  • HTML5
  • CSS3
  • JavaScript
  • jQuery
  • Git
  • GitHub

画像加工のPhotoshopやWebサイトの骨組みと見た目を作るHTML/CSS、動的なサイトを作れるJavaScript/jQueryのほかに、バージョン管理システムGitを学び、ソースコードをGitHub上で管理していきます。

選べる4つのプラン

TechAcademyのWebデザインコースでは、4週間(1ヶ月)~16週間(4ヵ月)のプランがあります。

他のスクールよりもはるかに短期集中型なので、時間にあまり余裕がない人にはおススメしません。

TechAcademyキャリアで自分に合った企業へ転職

TechAcademy卒業生のみがサポートを受けられる「TechAcademyキャリア」。

受講生のプロフィールやスキルを元にコンサルタントや企業からスカウトするため、自分に合った企業と出会うことができます。

3. クラスの仲間と切磋琢磨できる【デジハリオンラインスクール】

デジタルコンテンツ制作専門スクールとして、デジタルハリウッドが設立されて20年。

そのデジタルハリウッドが運営するデジハリオンラインスクールのWebデザイナー講座では、まったくの初心者でもWebデザイン・企画からコーディング、サイトの公開までを学べます。\

デジハリオンラインスクールを推す理由
  • クラス制だから仲間と一緒に学べる
  • 質問box、添削など学習サポートが充実

オンラインスクールなのに、クラス制。独学では仲間を作りにくいですが、デジハリオンラインスクールなら同じ目標を持つ仲間と切磋琢磨していけるところが1番の強みでしょう。

また、いつでも質問できる「質問box」やプロによる添削により、分からない問題をそのままにせず着実に力を身につけられます。

学習カリキュラム

講座にもよりますが、以下6つは必須です。

  • Photoshop
  • illustrator
  • HTML5
  • CSS3
  • Dreamweaver
  • JavaScript

他にも、講座ごとに以下の学習もできますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

  • 企画・ワークフロー
  • Webライティング
  • カラー・フォント
  • マネジメントスキル
  • Webリテラシーなど
選べる4つのプラン

デジハリオンラインスクールのWebデザイナー講座は、4つのプランから選べます。値段は高めですが、一人きりで勉強を進めるだけでなく、動画やライブ授業など言葉で説明してくれるコンテンツも盛りだくさんなので、みっちり学びたい人におススメです。

まとめ

オンラインスクールならば、忙しい社会人も空いた時間を見つけて学習を進めることができますよね。

今は動画コンテンツなども充実していますし、スクールによっては講師にマンツーマンで教えてもらうこともできるので、1人でも安心して学べるでしょう。

「忙しくてスクールに通う時間がないけれど、どうしても学びたい」「自分の好きな場所で好きな時に学びたい」と考えている人は、ぜひ利用してみてくださいね!

 

関連記事一覧

ライター育成します