働く女性を応援するSHEがミレニアル世代を代表し、2018年に活躍した女性を表彰する、SHEミレニアルウーマンアワード
頑張るミレニアルズが勇気を出して一歩踏み出したり、切磋琢磨していくきっかけになればと思い、開催することに致しました。

この記事では、当日参加できなかった方にも本イベントの様子と、ミレニアルズのワクワクするようなご活躍ぶりをお届けします。

【 無料 】体験レッスンに応募する

可愛すぎる会場にみんなメロメロ

まるで夢のように可愛いSHE Aoyamaの会場にテンションが上がります。ケータリングは、SHE卒業生でもある平井幸奈さんが代表を務める、Foru Cafeケータリング。

SHEミレニアルウーマンアワードのタイムスケジュール

まずは立食パーティーからスタート。白のドレスコードに身を包んだ、キラキラ輝く女性たちが集まって、会場は本当に天国のような空間でした。

 

輝き続けるミレニアル世代の皆さんが心の健康を保つ方法とは?

 

さあやさん:SHEの中でブームになっているのが、コーチング。自分の人生にとって大切な軸を定めて、行動に落とし込んでいく、パートナーとしてのコーチに出会うことが、人生を輝かせる秘訣という話をよくしています。

あやにーさん:私は「自分のやりたいことをやる」って決めてて、昨日はたまたま10ヶ月ぶりの1日オフだったんですけど、16時間くらいゲームしてました。なので今日は寝たの4時です。(笑)でもそうやって、何にもない日に無制限にやりたいことをやるのが心の健康を保つ秘訣だと思っています。

 

いよいよキラキラ輝くミレニアル女性が集まった表彰式がスタート!

 

パラレルワーカー部門:りょかちさん

りょかちさん受賞コメント

私にとってもこの1年は、自撮り女子として活動してきた去年からフェーズが変わって、SNSユーザーや、ミレニアル女子のインサイトを掴む文章を書くことをテーマにした1年だったので、このような理由で選出いただけて嬉しく思います。

本当にミレニアル女子って、たくさんの可能性を持った世代だと思うので、この会場に集まっている皆さんと、来年もまたこういう場に呼んでもらえるように頑張っていきたいと思います。

オピニオンリーダー部門:あやにーさん

あやにーさん受賞コメント

私はプロフィールにある通り、23歳で本当に入りたかった企業に3回落ちて、意を決して起業をしました。その時は特に大きく世界を変えたいとかではなく、目の前の不満を解消したいと思ってやっていたら、いつの間にか会社が大きくなって、気がついたら10年目を迎えることができました。

でも改めて考えてみると、当時の女性起業家ってほとんど残っていないんですよね。私がその中でも10年続けられた理由は、とにかく諦めることが苦手だからだと思います。もうとにかくそれだけが10年続いた理由です。子育てとか、仕事の中でもいろんな困難がありますが、その中で自分が決めたことを貫き通すことだけが信念になっているので、それがこういう結果で、みなさんに伝わっていることがわかってとても嬉しいです。

起業家・経営者部門:あんみつさん

あんみつさん受賞コメント

今矯正中で話しにくいので登壇とかは基本お断りしているんですが、SHEとは仲良くさせてもらってるので、SHEやからきました。
まさに今私の会社もメンバーが増えて、起業家から経営者にステップアップしている途中なので、この部門で表彰されたのがすごく嬉しいです。

今の時代って、境界線の曖昧化が起こってると感じています。なので今日は、自分が表彰される側ですが、私自身この場に来てくださっている皆さんお一人お一人に尊敬したり憧れる部分があって、皆さんが表彰されるのを見る側になることもあります。本当に一人一人みんなが主人公の時代になっています。

だからこそ自分らしさを大切にして、ミレニアル世代をみんなで盛り上げていけたら嬉しいです。

起業家・経営者部門:七尾エレナさん

エレナさん受賞コメント

今年おかげさまで弊社も、4期目が終了して5期目に入るんですけど、ようやく創業当初のバタバタが落ち着いて、大学時代に行なっていたモデル活動の方もさらに幅を広げつつ、会社も自分のペースでやっています。

モデル活動をやっている理由は、弊社が女性に特化したマーケティングをやっているので、常に女性の消費の実態やインサイトを把握するために、自分がその中心になっていく努力をしています。

皆様へのメッセージを言えるような立場ではないのですが、私自身、SHEさんのWebデザインコースをプライベートを受講させていただいて、スキルアップに役立つ講座がたくさんあると感じているので、みなさんもSHEさんでスキルアップしていくと夢に近づけるんじゃないかなと思います。

美容部門:松下ゆいかさん

今回こんなに素敵な授賞式に呼んでいただけて、とても嬉しいです。ありがとうございます。

私は美容がとにかく大好きで、記憶では3歳くらいの時にシャネルの口紅を使ってから、もう20数年美容を追求し続けています。
まずは新卒でフリーランスの美容ライターとして、美容を発信していくお仕事をして、2年前からは美容家という肩書きで活動させていただき、最近では登壇や雑誌に取り上げていただく機会も増えてきました。

私はミレニアル世代って色んな可能性があると思っていて、自分がなりたいとかやりたいことを叶えやすい環境になってきていると思うので、みんなどんどん野心を持って、目標に向かっていって欲しいです。

そういう時に美容って、辛い時とかいつでも女性に寄り添ってくれるものなので、美容の力に頼りながら、SHEさんで学びながら、みんな夢を叶えていっていただけると嬉しいです。私も夢を叶えられるように頑張ります!

ライフスタイル部門:HALUさん

HALUさん受賞コメント

今日はこういった機会をいただいて、さあやさんとえりさんに心から感謝しております。私はSHEに出会って、人生が大きく変わりました。

就職してないので肩書きもないし、経営者ではなくプレーヤータイプで、一人で形にするのが好きだから、最初の1年は孤独との戦いだったんですが、さあやさんに出会って、SHEを通じて色んな人に出会ったり、講師をさせていただいて、どんどんチャンスもコミュニティも広がっていきました。自分ひとりだと雑誌とか色々出させてもらうこともなかったんだろうなと思っています。

最近は個人でインスタにも力を入れていて、そのおかげで声をかけてもらえることも増えて、私は今の時代だから生きていけると実感した1年でした。

今年特に「一歩踏み出せたな」と感じたのが、JJさんに載せてもらって、友達からたくさん声をかけてもらえたことです。でも言ってる事とかやってる事は、昔と変わらないよねって言われていて、すごく嬉しかったです。私の強みは、「卒業後すぐフリーランスになる」ってずっと昔から決めていて、その軸を貫き続けていることだと思います。やり続けるとか表現し続けるってすごく大事なんですよね。

私はたまたま出会った人や、環境のおかげで今ここにいますが、人生経験はまだまだ浅いので、こうやって今お話させていただいていることに感謝して、これから恩返ししていけるように頑張っていきたいです!

フリーランス部門:はましゃかさん

北海道よりビデオメッセージ

素敵な表彰式に呼んでくださって、本当にありがとうございます!
でも今北海道に帰省中なんですが、雪で飛行機が飛ばず、会場に行けません。本当にすみません!
おばあちゃんに借りたマフラーと、母親に借りたコートで白で決めてみましたがいかがでしょうか?

新卒で「フリーランスとして働く」と決めてまだ1年経っていないのですが、本当に毎日楽しくて、あっという間にここまできました!
是非みなさん一緒に楽しんでいきましょう〜〜!

ママワーカー部門:大橋菜央さん

菜央さん受賞コメント

ミレニアル世代のギリギリの世代だと思うんですが、このような機会に呼んでいただき、ありがとうございます。

1年前まだ赤ちゃんが生まれていなかったことを考えると、2018年度は怒涛の変化の1年でした。13年くらい同じ会社で仕事をしてきて、産休後の復帰はまだ赤ちゃんが3ヶ月の時で、今は両親に頼りながら仕事をしています。

お仕事内容は旅行雑誌の編集長と、飲食も含むフリーペーパーチームの部長をしていて、メンバーは70人くらいいます。それまで培ってきた信頼残高のおかげで、逆にマネージャー職にいることが育児との両立に繋がっています。

メッセージとしては、私も若いうちにたくさん悩みましたが、悩んでいる時って、悩みがぼんやりしてることが多いと思います。「仕事と家庭どっちか選ばなければ!」みたいな感じで焦ることも多いと思いますが、二者択一ではなく、やりたいこと全部頑張れば良いのではと思っています。

お子さんが可愛すぎる・・・!天使そのもの!

ミレニアル女性一人一人が活躍できる世界を目指して

えりさん:今までは、有名人と一般人の間に大きな断絶がありましたが、今の時代は、SNSで発信して、世の中に認められさえすれば、本当に誰もが活躍できる実力主義の世界になっていて、言い訳ができないからこそ、自分の価値観とか軸が試される時代だと思います。
本日表彰された皆様は、自分らしく輝けることが大切な世の中で、自分の長所や好きを活かして生きていらっしゃる方ばかりです。
一般参加者の皆様も、きっと好きを活かして活躍していきたい人が集まってくださっていると思います。ぜひSHEに限らず色々なツールを使って、皆様が活躍していくお手伝いをしていきたいと思っているので、これからもどうぞよろしくお願いいたします。

さあやさん:お花が皆さんに持っていただいたことで、より輝いて見えるくらいみなさん自身が輝いていらっしゃいます。みなさんのように素敵な方々に出会えて、私たちSHEも、もっともっと輝いていきたいと思いました。これからもどうぞよろしくお願いいたします!

最初から最後まで本当にワクワクの止まらない時間でした!
自分の好きや、強みを貫き続けることで、誰もが主人公として活躍できる時代だからこそ、みんなで支え合って、ワクワクする世界を一緒に作っていきましょう〜!

私らしく輝くスキルを身に付けたいあなたはこちらへ↓

【執筆】

SHEshares編集長 
大原光保子
上智大学社会福祉学科卒業(https://www.sophia.ac.jp/)「母と娘の関係/幸せの在り方」について研究。
「すべての女の子が自分らしく輝ける世界を作る」ために生きる。美容を通した国際協力を行う学生団体の立ち上げ、美容動画メディアの立ち上げ、ゼクシィ営業を経て、SHEに入社。夢は作家。
文章とウイスキーが大好き。
Twitter:@Sara25Mipo
退職エントリ:https://shares.she-inc.jp/posts/4771028
エモい自己紹介記事:https://shares.she-inc.jp/posts/4482913

Share Story
このストーリーをシェアする
ツイート シェア