【未経験者必見!】副業Webライターに必要な3つのスキル、募集の見つけ方

ライティング

副業やパラレルワークなど、ひとつの場所に囚われない働き方が増えてきている現代。特にメディアに露出する機会の多い「Webライター」は、人気の職種です。

文章を書くという仕事内容から「なりやすい」イメージがついているWebライターですが、実際にどういったスキルが必要なのかよく知らない人も多いかと思います。

そこで今回は、Webライターに必要な3つのスキルと、未経験者・初心者がWebライター募集を見つける3つの方法についてお伝えします。

【 無料 】体験レッスンに応募する

Webライターになるために必要な3つのスキル

⑴ 文章力

文章力とは、基本的に語彙力や表現力、構成力などをまとめて指します。というとかなり難しく見えますが、つまり文章力とは「読みやすく分かりやすい文章を書く力」です。

もちろん、語彙や文法を知らなければ文章すら書けません。しかし、それを知っていても使い方が正しくなければ、読者には伝わらないのです。

⑵ コミュニケーションスキル

「Web上で文章を書いて伝えるのだから、コミュニケーションスキルは要らないのでは?」と感じた人もいるかもしれませんね。

しかし、Webライターの仕事はただ1人で好きなように文章を書くことではありません。

まず、クライアントが誰に何を伝えたいのかを正確に汲み取る必要があります。取材があれば、面と向かって話さなければなりません。

また、編集担当の方と打ち合わせをする機会も幾度となくあるでしょうし、読者に情報を伝える上では、相手に寄り添い傾聴する姿勢も大切です。

つまり、Webライターは好きなように文章を書くのではなく、伝えるべきことをより良い形で届けるお仕事といえます。そのためにはコミュニケーション能力が不可欠なのです。

⑶ 正確な情報を伝えるスキル

SNSの普及により、Webライターに触れる機会が増えてきている昨今。勘違いされやすいのですが、前述のとおり、ライターとは自分の好きなことを好きなように書くお仕事ではありません。

読者に伝えるべき正しい情報を、読みやすく分かりやすい表現にすることがお仕事なのです。「相手に貢献する」という姿勢 が大切になるのですね。

正しい情報を伝えるための情報収集にはWebでの検索も用いますが、一次情報や関係者の証言をもとに記事を執筆することがベスト。

その情報をいかに分かりやすく伝えられるかどうかが、ライターの腕の見せ所です。

未経験者・初心者がライター募集を見つける3つの方法

⑴ クラウドソーシング

未経験者や初心者が手っ取り早くWebライターを始めるなら、クラウドソーシングサービスの利用がおススメ。

Webライターならば

  • クラウドワークス
  • ランサーズ

の2社が特に人気です。

クラウドソーシングサービスの中で1位と2位を争う2社のため、初心者からプロ向けまで幅広く募集があり、安心して利用できます。

複数のサービスを同時並行で使い続けるのは効率が悪いので、実際に使ってみて自分に合う方を選びましょう。

⑵ 「業務委託 Webライター」で検索

一つひとつの求人サイトから検索して調べるのは大変ですよね。「業務委託 Webライター」で検索すると求人サイトの情報が複数出てくるので、ぜひ試してみてください。

業務委託とはいえ、出社の必要がある企業もありますので、概要欄はしっかりチェックしましょう。

⑶ お問い合わせフォームからメールを送る

もしも自分がよく見ているメディアがあるのなら、思い切ってお問い合わせフォームからメールを送るのも手。求人サイトからではなく、企業に直接連絡を取ることで熱い思いが伝わりやすくなると感じます。

ただ熱い思いを伝えるだけではなく、未経験者の自分がどういった価値を提供できるのか、貢献できるのかを明確にすれば、採用していただける可能性もグッとアップするでしょう。

まとめ

Webライターになるには、徹底的に読者に寄り添い、読みやすく分かりやすい文章を作る力を身につけることが大切です。

必要な3つのスキルを手に入れたら、思い切ってWebライターの門を叩いてみてくださいね。

熱い思いを抱いているあなたに出会える日を、楽しみにしています!

【 無料 】体験レッスンに応募する

【執筆】

SHEshares編集部 めくばせ
2016年、服飾の専門学校に進学するも「わたしの人生で大切なものではない」と気づき、2017年1月に中退。同時期にライターを開始。現在はshares編集部としてライターさんのフォローなどをしている。
昔からモノづくりが好きで、2018年4月にはSHElovesでWebデザインを受講。ピアス制作やWeb制作にも注力中。
生粋の天秤座女で、常にフラット・バランス命。すべてを肯定し愛せる人間になりたい。
Twitter(@_____ilil_
おすすめ執筆記事
服飾学校を中退→Web業界へ。やさしい言葉で人々を救う‘‘保健室の先生’’が選んだ「自分を幸せにする」生き方
【私を救ったコトバたちvol.4】「あなたは大丈夫。人生はめちゃくちゃ魅力的だ。」

関連記事一覧

ライター育成します