• HOME
  • 記事
  • コラム
  • 【Her Rules】動物は食べ物だから、ペットにはしない~vol.3 阿部成美~

【Her Rules】動物は食べ物だから、ペットにはしない~vol.3 阿部成美~

コラム

SHEに関わる‘‘彼女’’のルールから、人生や価値観、本来の姿を紐解く【Her Rules】。

3人目の‘‘彼女’’は、SHEのブランドをリードしてくださっている阿部成美さん。口癖が「わーい、わーい」のとびっきりキュートな彼女に、マイルールを伺いました。

SHEとは↓

「可愛い動物だけペットにする」がわからない

私は食べることが大好きなんです。お肉お魚に限らず、なんでも大好き。

よく「可愛い動物だけはペットにする」「ペットが死んでしまうことに耐えられないから、老いてきたら2匹目を飼い始める」という話を聞きますが、そういう考え方は受け入れられないなあ。だって、ぜんぶ人間の都合じゃないですか。

紗彩ちゃんのように「仲良くなりたいから食べることもしない、そのぶん可愛がる」という考え方なら理解できるのだけれど……。人間はなんてエゴイスティックなんだ!(笑)

蜘蛛はご利益があるから、唯一ペットとして認めてる

私は動物を食べものとして美味しくいただきたいので、可愛い動物だけ可愛がって、可愛くない動物は食べるなんて絶対したくありません!

でも唯一、蜘蛛だけは例外。ご利益があるので、ペットとして可愛がってます。
家の中で蜘蛛を見つけたら、「わー!可愛い〜!ビルバオちゃんだ〜!」って嬉しくなります。

ちなみに「ビルバオ」とは山脈の名前です。昔、テスト勉強でどうしても覚えられなかったので、蜘蛛にビルバオって名前をつけて覚えたところから、今でも蜘蛛をビルバオちゃんと呼んでいます。

いつも美女!!!可愛い。軽井沢のオシャレな雰囲気とベストマッチしてますね。

一見独特の感性のように感じますが、背景の理由を聞いてみるとやはり天才感溢れる、ロジックの通ったコメント。

どこまでもかっこよく、チャーミングで面白い成美さんの深掘りは、いつまでも辞められません!

大ファンとして、成美さんの頭の中をいつかフルオープンにしてみたいと、虎視眈々と機会を狙っております。

成美さんの魅力を最大限詰め込んだこちらの記事もぜひチェックしてみてくださいね!

次回の彼女は?

➀女優感溢れる、大人の美女
➁どこか謎めいた雰囲気を漂わせつつ、底抜けに優しい
➂ひたすらにハイスペックで仕事ができる

お楽しみに♡

体験レッスンはこちら↓

【執筆】

SHEshares編集長 
大原光保子
上智大学社会福祉学科卒業(https://www.sophia.ac.jp/)「母と娘の関係/幸せの在り方」について研究。
「すべての女の子が自分らしく輝ける世界を作る」ために生きる。美容を通した国際協力を行う学生団体の立ち上げ、美容動画メディアの立ち上げ、ゼクシィ営業を経て、SHEに入社。夢は作家。
文章とウイスキーが大好き。
Twitter:@Sara25Mipo
退職エントリ:https://shares.she-inc.jp/posts/4771028
エモい自己紹介記事:https://shares.she-inc.jp/posts/4482913

関連記事一覧

ライター育成します