【手軽に始めたい】インターネットを使う在宅副業10選。内職との違いもご紹介

副業・フリーランス

2018年は「副業解禁元年」と呼ばれていますが、みなさんは副業をしていますか?

「副業に興味はあるけれど……」「すきま時間を活用したいけれど……」と、「けれど」状態の人が多いのではないでしょうか。副業のために新しいスキルや知識を身につける時間を捻出するのって、正直かなり厳しいですよね。

そこで今回は、インターネット環境さえあれば手軽に始められる在宅副業をご紹介します。内職との違いや副業のメリットも併せてご覧ください!

SHElikesでは、あなたの「好き」を見つけるお手伝いをします↓


目次

1.インターネットを使う副業の3つのメリットと注意点
2.インターネットを使った在宅副業10選


1.インターネットを使う副業の3つのメリットと注意点

内職と副業の違いは「家内労働法」

内職とは、主に主婦が補助目的で行う家内労働のこと。在宅で行う労働の中でも、手作業で製造・加工を行う仕事を指します。

副業とは違い、「家内労働法」によって工賃の最低額・安全および衛生の確保など労働環境が保障されています。

具体的には

  • シール貼り
  • 造花作り
  • 宛名書き

など、単純な手作業が挙げられますね。

一方副業は、本業以外の収入を目的とした仕事を指します。副業には会社に出向かなければならないもの、在宅でできるものなど、様々なジャンルがあるのです。

今回は、その中でもインターネットを使う副業についてご紹介しますね。

インターネットを使う副業の3つのメリット

⑴ 誰でも手軽に始められる

インターネットを使った副業は、ネット環境さえあれば誰でも手軽に始められます。

会社にメールを送り、履歴書を書き、面接を受けに行く必要はありません。ネットに繋がった機器でサイトに登録するだけでOK。

⑵ すきま時間を活用できる

通勤などの移動時間を何もせずに過ごすのは、正直勿体ないですよね。「この時間があればお金を稼げるのでは……」と考えたことのある人も少なくないはずです。

でもインターネットを使う副業なら、そういったスキマ時間を使ってコツコツとお金を稼ぐことができます。

⑶ 人と接する必要なし!自分のペースでお金を稼げる

「休日もお金を稼ぎたいけれど出社は嫌だ」「自分の好きなペースで好きな時にお金を稼げたらいいのに……」と思ってはいませんか?

そんな人にこそ、インターネットを使う副業はおススメです。人と接する必要も、ましてや出社する必要もありません。ネットに繋がった機器さえあれば、あなたの好きな時間に、好きなペースでお金を稼げます。

注意して!副業には確定申告が必要

副業をする際、注意したいのは確定申告。

本業での給与所得があり、副業の年間所得が20万円を超えると確定申告が必要になります。主婦などで主な収入源がなく、副業の所得が38万円を超えてしまった場合も同様です。

理由は、誰もが受けられる「基礎控除38万円」を超えてしまい、「課税所得」が発生してしまうから。

ただし、副業の所得が年間20万以下の場合は納税の義務がないため、確定申告は必要ありません。

2.インターネットを使った在宅副業10選

「コツコツお小遣い稼ぎしたい派」はこの5つ!

⑴ すきま時間でコツコツ派は【ポイントサイト】

すきま時間でコツコツ稼ぎたい! という人には、ポイントサイトがオススメ。ポイントが貯まるサイトでポイントを貯め、現金や商品などに交換します。

ここで、ポイントを貯める方法をいくつか挙げてみましょう。

  • バナークリック
  • ゲーム
  • アンケート
  • 動画視聴
  • 友達紹介

ネット環境さえあれば誰でもできますし、積み重ねていけば月に2~3万程度なら稼げます。しかし、なかには個人情報を悪用するサイトも存在しますので、登録の際には口コミを入念に確認する必要がありそうです。

⑵ 工夫次第で高く売れる【フリマ】

要らなくなった洋服や小物をフリマサイトやアプリで売ることは「副業」なの? といった声が聞こえてきそうですね。

たしかに、不要となったものを時々販売する程度なら「副業」とはみなしません。ですが、収入の増加を目的として毎月継続的に売り上げている場合は会社から「副業」とみなされることもあります。

「フリマは面倒」と言われがちですが、流れは至ってシンプル。

  1. 商品の写真を撮り、説明などを書き加え出品
  2. 購入されたら、商品を梱包し配送

不要の電子機器やブランド物の服などを捨てるのはもったいないですし、商品のタイトルや説明を魅力的に付ければ高く売れる可能性も。断捨離のタイミングなどに使用してみてはいかがでしょうか。

⑶ 美容系は女性に大人気!【モニター】

モニターとは、商品を使用したり、食べたり、サービスを受けたりした後にアンケートに答え、報酬を得るお仕事です。

新商品などを誰よりも早く試せるので、謝礼が低くても人気は高め。ただ、コンスタントにお仕事をいただけるわけではないので、別の副業をしつつ息抜き程度に請けたほうが良いでしょう。

⑷ 朝が向いているコツコツ派には【モーニングコール代行】

モーニングコール代行とは、その名の通り、依頼された時間にモーニングコールを代行するというもの。あまり聞き慣れない言葉ですよね。

会社から指定された時間に電話をかけ、依頼人を起こすだけの簡単なお仕事。時間帯は5時~9時までと広いですが、6時や7時頃に予約が集中するようです。

歩合制を採用する会社が多く、1件の電話の平均報酬額は50円~150円。一気に高収入を得るのは難しいですが、

  • 朝が強い人
  • 地道にコツコツと続けられる人

には向いている副業といえます。

⑸ 運さえ良ければ短時間で稼げる【リセマラ代行】

「リセットマラソン」という言葉をご存知でしょうか? 

近年の課金型スマホゲームでは、ゲーム開始時にレアアイテムをランダムで手に入れることができます。

貰ったアイテムがレアではない・納得がいかない場合にゲームをアンインストールし、再度インストール。配布されるアイテムがレアではないと、またアンインストール……。

のように、何度もリセットすることを「リセットマラソン」、通称リセマラと呼ぶのです。

つまりリセマラ代行とは、その「リセットマラソン」を代行するお仕事。スマホ1台で始められますし需要は尽きませんが、なにしろ運が重要。運さえよければ、短時間で稼ぐことができそうです。

「自分のスキルを売りたい派」はこの5つ!

⑹ あなたの30分をわたしにください!【タイムチケット】

個人の時間を売買できるサービス、タイムチケット。自分のスキルを30分単位で売買することができます。

カテゴリーの種類は、

  • カメラ
  • プログラミング
  • Web制作
  • 婚活
  • お手伝いや代行

など様々。在宅でできるプログラミングやWeb制作などのスキルがなくても、たとえば聞き上手なら「電話でお悩みを聞きます」でもいいのです。自分の持ち味や長所を活かして、時間を買ってもらいましょう!

⑺ 二か国語以上のスキルがあるなら【翻訳】

もしも二か国語以上の言語スキルを持っているのであれば、「翻訳」の副業をしてみてはいかがでしょうか。翻訳の業務はWebサイトや書類に限らず、映像など多岐に渡ります。

一般的に翻訳に求められる英語力は英検1級・TOEIC800点以上。加えて翻訳した後の文章力も必要になりますから、ハードルはかなり高め。

とはいえ副業の中ではかなり高収入を見込めますし、今後もっと必要になるお仕事ですので、チャレンジする甲斐はありそうです。

⑻ 作ることが好きな人にピッタリな【ハンドメイド】

アクセサリーや小物を作ることが好きならば、ハンドメイドサイトに出品してみるのも手。基本的に出品は無料ですが、売れたら販売金額の10~20%程度を手数料としてサイトに支払います。

制作に時間とお金はかかりますが、作ることが好きな人には魅力的な副業でしょう。

⑼ 文章を書くことが好きな人は【Webライター】

在宅でできる副業の中でもかなりの人気を誇る、Webライター。

文章力だけでなく、SEO対策(検索エンジン最適化)やユーザーへの理解など求められることが多いため、未経験から稼げるようになるまでには時間がかかるでしょう。

  • 文章を書くことが好き
  • 分からないことを自力で調べ抜く力がある
  • 向上心があり、数字を追うのが好き

上記のような人は、向いているのではないでしょうか。

⑽ 正しい日本語力が必要不可欠【校正者】

  • 文章を読むことが好き
  • 細かい作業が好き

上記に当てはまる人におススメなのは、校正者。

校正者とは、膨大な量の文章を一字一字確認し、誤字脱字や文法が適切かどうか、文脈の矛盾の有無を確認するお仕事です。日本語力が必要なのは言うまでもありませんね。

クラウドソーシングでも募集しているので、細かい作業や文章が好きな人はチャレンジしてみてください!

まとめ

「副業」といっても種類は様々で、インターネット環境さえあればできるお仕事もあるのです。

新しい働き方への1歩として、今あなたが持っているスキルや知識を「副業」に変えてみてはどうでしょうか。日常にあふれるすきま時間をもっと活用して、より充実した毎日を送りましょう!

SHElikesでは、あなたの「好き」を見つけるお手伝いをします↓

【執筆】

SHEshares編集部 めくばせ
2016年、服飾の専門学校に進学するも「わたしの人生で大切なものではない」と気づき、2017年1月に中退。同時期にライターを開始。現在はshares編集部としてライターさんのフォローなどをしている。
昔からモノづくりが好きで、2018年4月にはSHElovesでWebデザインを受講。ピアス制作やWeb制作にも注力中。
生粋の天秤座女で、常にフラット・バランス命。すべてを肯定し愛せる人間になりたい。
Twitter(@_____ilil_
おすすめ執筆記事
服飾学校を中退→Web業界へ。やさしい言葉で人々を救う‘‘保健室の先生’’が選んだ「自分を幸せにする」生き方
【私を救ったコトバたちvol.4】「あなたは大丈夫。人生はめちゃくちゃ魅力的だ。」

関連記事一覧

ライター育成します