感動と熱狂に包まれた1周年記念パーティー。SHEに関わるすべての人に伝えたい、感謝とこれからの抱負【イベントレポート】

コラム

SHE株式会社、設立より1周年を迎えました!

2018年4月11日(火)、SHE株式会社は設立より1周年を迎えました。

この1年、支えていただいたSHE会員の皆さまや講師の皆さまに感謝の気持ちを伝えたい…。
これまでの感謝と今後の決意をお伝えすべく、同日表参道に構えるSHEのオフィスにて「SHE1周年パーティー」を開催いたしました!

イベントの様子をお伝えする前に…
私たちSHEが、この1年どのように歩みを進めてきたのか。1年間の軌跡については、こちらの記事で募る想いを書かせていただいたので、ぜひご覧ください。

http://shares.she-inc.jp/posts/4011745

SHE1周年イベントを徹底レポート!

2018年4月11日。私だけの「好き」を見つけるキャリア&ライフスタイルスクール『SHElikes(シーライクス)』でレッスンスペースとしても利用している表参道のオフィスは、いつにも増して華やかな雰囲気となっていました。

イベント会場は、「白・ピンク・水色」を基調とした”SHEカラー”に統一。

会場内にはインスタ映えするフォトブースも用意されており、1周年をお祝いするにふさわしい装飾たちが施されていました。

19:30の開場とともに、参加者の皆さまが続々と…

これまでのSHElikesのレッスンで知り合った会員さまどうし、再会を喜ばれている姿が印象的でした。
出会った時期は最近なのに、いつの間にか絆が深まっている。社会人になってから生まれる貴重な出会いもまた、SHEが提供できる価値のひとつです。

大盛り上がりの交流コンテンツ

-会場内のフォトスペースで写真撮影

イベント会場には、随所に写真と思い出に残せるようなフォトスペースが。
チェキで撮影した写真に、参加者の皆さまからメッセージをいただきました。

SHElikesで出会った仲間たち、今日のイベントで交流が深まった方々どうしでパシャり。
皆さま笑顔で、すっかり打ち解けているご様子でした。

-自己紹介タイム

賑わいはじめた会場の中、いよいよイベントスタート!まずは自己紹介の時間が始まりました。

すでにレッスンで知り合っている方も、初めましての方も、お互いの共通項を見つけ盛り上がっているご様子。

当日終始イベントを和ませてくれた小さなヒーローたちも。SHEでは小さなお子さんも大歓迎です!

-アイスブレイキングタイム

一通り自己紹介が終わったあとは、参加者みんなで楽しめるアイスブレイキングの時間に。お題別に『◯◯といえば?』に当てはまる◯◯を、グループごとに考えてもらいました。

お題は「今年流行った映画は?」といった一般的なテーマから、「SHEのイメージカラーは?」といったSHEにまつわるテーマまで。
他のグループと答えが同じであれば、その分のポイントをもらえるというルールで進行していきました。

なかでも、グループ間の一致が多かった答えは「SHEを表す形容詞といえば?」というお題。
その答えは、”私らしい”でした。

代表の中山、福田も思わずうなずく回答で、SHEの創りたい世界と皆さまが描くSHEのイメージがしっかりと一致していると感じられた瞬間でした。

1周年をお祝いして、乾杯!

今回の1周年イベントには、この度投資をいただいた株式会社ポーラ・オルビスホールディングス関係者の皆さまにもご同席いただきました。お土産にグループ会社提供商品「THREE」のハンドソープをご提供いただき、皆さま大喜びでした…!

株式会社ポーラ・オルビスホールディングス常務取締役の久米様より乾杯のご挨拶をいただき、参加者の皆さまも一緒にSHEの新たな門出を祝福しました。

1周年を祝して、乾杯!!

そして、皆さまお待ちかねのお食事タイム。

インスタ映え間違いなしの目と口で味わえるケータリングは、SHElikesの講師でもあるHALU様と太田様よりご提供いただきました。


(Thanks to:sachi & cakesケーキデザイナー・太田さちか様/ビューティースイーツクリエイター・HALU様)

ビューティースイーツクリエイターのHALU様からは、オーストラリア発のヘルシーフード「ブリスボール」をご提供いただきました。
ドライフルーツやナッツの自然派素材から作られたブリスボールは、美味しいのに体にも優しく、女性の心をくすぐるスイーツです。

ケータリングを目にした方からは「きれいすぎて食べれない…!」の声が多発。しっかりと写真に納めた上で、美味しくいただきましたよ。

ダイジェスト版・働き女子のトークセッション

イベント中盤では、各方面でご活躍されている女性フリーランス・女性起業家にご登壇いただき、働くにあたって気になる「実際のところ、これってどうなの…?」な質問にお答えいただきました。
「将来フリーランスや起業家として働きたい。会社に依存した働き方はしたくない。」と考える女性は年々増えているように思います。
SHE受講者の方の中にも、こういった考えを持ちその道を模索している女性も多くいらっしゃる模様。実際のところ、フリーランスや起業家であることのメリット、デメリットはどのようなものなのでしょう?
なかなか聞くことができない、フリーランス・起業家の実情やためになる考え方をちょこっとお見せします。

① フリーランス女子のお悩み相談会

<ご登壇者:ビューティースイーツクリエイター・HALU様/LITMORE代表・市岡麻美様/フィトセラピスト・岡野真弥様>

-フリーランスのメリット・デメリット

岡野真弥さん(以下、岡野):

フリーランスになってよかったところは、一緒に働ける人を選べることですね。人間関係のストレスは本当に減って、同じビジョンを描ける人たちと一緒に仕事ができるのは幸せです。一方で、難しいのは自分自身であらゆるスケジュール管理・健康管理をしなくてはならないこと。とくに最初の頃は大変でしたね。

HALUさん(以下、HALU):

他業種の方々とお会いできることが、フリーでよかったと思うところ。困ったところは同年代のフリーランスがあまりいなくて、孤独感を感じるところですかね。でも、SHEworksで入居させてもらってからは、今日のイベントのように同年代の皆さまとお会いできるコミュニティーができてありがたく思っています。

市岡麻美さん(以下、市岡):

与えられた仕事をやるのが苦手だったので、独立してからは自分発信で全ての仕事に責任感もってやれているのが、いいところですね。
一方で、1人でやると「なかなか成長しないんじゃないか」と思うこともあります。会社には尊敬できる先輩や同僚がいて切磋琢磨できる環境にありますが、一人だとそういう環境を作り出すのは難しい。自分を省みる機会は自主的に作っていかなければと思います。

-フリーランスを目指す女性へのメッセージ

岡野:

「自分の好きを見つける」と語られる文脈は、戦闘モードになっている節もあると思います。それは時に疲れてしまうことも。できればリラックスする時間を作りながら、ご自身の好きを見つけていただきたいと思います。
ただ、1回イベントに参加するだけでは持続的な学びは得られないと思うので、SHElovesのような講座で継続的に学んでいかれることをおすすめします(笑)
コツコツと、リラックスする時間を作りながら続けていただきたいです。

HALU:

私はもともと「個人事業主になる」という明確なイメージを持っていました。宣言したもの勝ちだと思うので、決意をもって自分を信じきることが大事なのではと思います。
フリーランスとして孤独を感じて寂しいときもあったんですけど、SHEのようなコミュニティの場を利用して、交流をもてる環境を自分で作っていく。自分のビジョンを持ちつつ、それを人に伝える能力を養っていただければなと思います!

市岡:

会社員として働きながらであっても、平日の夜や休日を使って自分のやりたいことを見つける機会はたくさんあります。自分のやりたいことを探しながら、それが見つかったときにすぐに動ける準備をしておくことが大切だと思います。

② 起業家女子が考えるこれからの働き方

<ご登壇者:プリンシパルCEO・七尾エレナ様/AMF代表・椎木里佳様/ラブグラフCCO・村田あつみ様>

-起業するメリット・デメリット

村田あつみさん(以下、村田):

私はもともと人に頼み事をするのが苦手だったので、なんでも自分でできるスキルをつけようと思っていて。1人で作りたいものを作れるようにデザインやコーディングのスキルを身につけていきました。
そうなると「1人でいいんじゃないか」と言われるんですけど、1人だと行きたいところに早くはいけるけど遠くにいけないことに気づいて。「早く行きたければ一人で行こう。遠くに行きたければみんなで行こう。」は好きな言葉のひとつなのですが、今は会社の仲間たちがいるからこそ行ける場所があると確信しています。

七尾エレナさん(以下、七尾):

私の場合自己資金でやっている起業なので、誰からも指図されず自分の好きなことができるというのがメリットかなと。今は市場調査をメインでやっているんですけど、今後他のことをやりたいと思えばできる環境にあります。
あとはお金の面でも労力に対する対価が大きいので、自分の力で生活を豊かにできることもメリットだと思っています。

椎木里佳さん(以下、椎木):

起業するメリットはたくさんあると思うんですけど…当たり前すぎて逆に浮かばないです(笑)デメリットでいうと、「自分の好きなことができる」一方で「全部自分でやらないといけない」こと。特に私は6年ほど1人でやっているので、たとえば請求書も全部1人でやらなければならないのは正直面倒くさいですね。ただ、他は全部メリットです!

-起業家を目指している方へのメッセージ

村田:

みなさんが起業したい、独立したいと考えたときに「その姿がカラーで見えているかどうか」が判断軸になるのではないかと思います。もし見えているなら、絶対できるということなんですよね。想像できることは、実現できる。
ディズニーランドの敷地に何もないとき、ウォルト・ディズニーは土しかない場所を見てディズニーランドがカラーで見えていたそうです。何もないところから、ここに毎日たくさんの人がくるはずだと見えている。それって夢がある話だなと思います。
まずは想像することが第一歩だと思っているので、みなさん頑張ってください!

七尾:

起業すること、フリーランスになることは、ゴールじゃなくてプロセスだと思うんですね。こういう人生を歩みたいから起業するとか、目的を達成するためにフリーランスになるとか、あくまで通過地点だと思っていて。自分がどう生きたいのかをしっかり分析した上で、会社を作ることが正解なのであれば起業するのがいいと思います。

椎木:

私は、”私らしい生活”とかリラックスとか、そういうのがあんまり得意じゃないのかもしれません。ストレスフルな環境にいたほうが、自分は好きで。
今の世の中「働きすぎは悪」みたいな潮流がありますよね。私はごりごり進んでいく女性が憧れなので、そういうふうに目指すのも悪くない気がしていて。もしもみなさんの中でそう思っている方がいるなら、私が矢面に立って刺されるので(笑)立ち向かっていってほしいと思います。

 

フリーランス、起業家。幾度となく葛藤や逆境に立ち向かった彼女たちからの一言一言には重みがあり、聴衆の心に響くものがたしかにありました。
これから新しい一歩を踏み出そうとする女性たちの、後押しになったことに違いありません。

1周年を迎えて…SHE創業者からのメッセージ

パーティーもいよいよ終盤。最後は、SHE代表取締役・中山とSHE取締役福田による挨拶で締めくくりました。

この1年間必死で走ってきた日々を振り返り、思わず感極まるシーンも。

1年前は想像できなかった事業の広がり、新たな仲間たちの出会い…。
ひとつひとつの出来事に想いを巡らせ、中山が感謝と決意を述べました。

福田とともに、2017年4月11日にSHEを作りました。登記の日を決めるにあたり、私の誕生日が4月7日で「会社に人生かけていきたいから誕生日でよくない?」と言ったら福田がもっといいアイディアがあると(笑)。シー(411)の日、4月11日に登記を決めました。
これまで1年間…本当にここまで貧乏だったんですけど(笑)それでもビジョンに共感した素敵な仲間たちが支えてくれました。エンジェル投資家の方も、なんの構想もなかった頃から一緒に信じて応援してくださって…。皆さまのおかげで、今日という記念すべき日を迎えることができました。
1年前は見たことなかった方々が一緒に「シーの日」をお祝いしてくださっていること。それは自分たちにとって一番の財産だと思ってます。

「ひとりひとりが自分にしかない価値を発揮し、熱狂できる世の中を作る」というふうにビジョンを掲げているんですけど。今のSHEの事業にいたるまではいろいろありました。当初は今のようなSHElikesの構想はなくて、最初はコワーキングスペースのみで展開しようとしていました。NYで「The Wing」というコワーキングスペースが流行っていたこともあり、フリーランス、起業家の方が楽しく働けるオフィスを作りたいという気持ちではじめました。
サービスを作っていく中で、そもそも「やりたいことが見つからない」という声があって。自分のやりたいことや好きなことを探す機会を創出したいと思いSHElikesができました。

▲SHE1年間の軌跡

SNSを中心としたクチコミのみで、おかげさまで半年で2000名もの方々がSHEに訪れ、自分の夢を語って一歩踏み出す瞬間を目にしてきました。
1年間、本当にいろんな方に支えていただいて。無理なお願いばかりしていたのですが、今こうやって1周年迎えられたので、皆さまにしっかりと恩返ししていきたいと思います。

受講者の方々にはもっといいコンテンツや学びの場、仕事の場を提供していきたいですし、メンバーはこの会社に入ったことで「幸せな人生を歩めた」と思ってもらいたいです。また、講師の方々にはこれまで薄給でご協力いただいておりましたが、ちゃんと恩返しできるよう付加価値のご提供をできるようにしていきたいと思っています。

2人が話をしているあいだ中、静粛と熱気が入り混ざった会場。
創業者2人による熱いメッセージは、参加者の皆さまにしっかりと届いているようでした。
そして最後には、今月4月7日に誕生日を迎えた代表・中山へのサプライズが…!
突如流れたバースデーソングと、豪華な手作りケーキが運ばれ会場は祝福モードとなりました。

・・・
こうして、1周年のパーティーは幕を閉じました。

私たちSHEは会員の皆さま、SHElikesの講師の皆さま、そして応援してくれる支援者の方々、関わってくれるすべての人に支えられ、作られています。
1つでも欠けていれば、私たちSHEは1年でここまでたどり着けなかったことでしょう。
これから2周年、5周年、10周年…時を重ねても、この事実だけは変わりません。
「ひとりひとりが自分にしかない価値を発揮し、熱狂できる世の中を作る」
このビジョンを皆さまと一緒に、実現へと繋げていきたいと思います。

皆さまのおかげで、1周年を迎えることができました。感謝と愛を込めて!

参加者の皆さまの声

最後に、イベント終了後参加者の皆さまから届いた愛のこもったメッセージをご紹介させていただきます。
いずれも胸が熱くなる投稿ばかり…。ありがとうございました!!

View this post on Instagram

昨晩は、@she_officials の1周年イベント🎉 トークショーでちょこっと今までのお仕事のお話もさせて頂きました🎙 新しい出会いもたくさんあって嬉しかった🌷お仕事コラボができそうな方も!そしてフリーランス目指す女性もたくさんいて驚き😆 こうやって新しい出会いや、学び、自分の好きを見つける場に出向くのって独立してからも大事だなぁと思う。 . わたしだけの好きが見つかるレッスンクラブ#シーライクス おめでとうございます✨ 帰りはエレナちゃんとカレーうどん食べて帰ったw🍛 #she1周年

A post shared by 市岡 麻美 Asami Ichioka (@asamiichioka) on

View this post on Instagram

SHE1周年🎊 / 今日は、中山紗彩(@she_saaya)さんと福田恵里(@eri_razapii)さんが立ち上げたSHE.inc(@she_officials)の1周年パーティーでした🥂💕 SHE.incは「一人一人が自分にしかない価値を発揮し、熱狂して生きる世の中を作る」をミッションにスタートした、21世紀を生きる女性のための会社です💐 SHE likes、SHE lovesというキャリア&ライフスクール事業、SHE worksという女性限定コワーキングスペース運営事業を行っていらっしゃいます! この3つの事業の中でも、中心となるのがSHE likes🌷 SHE likesでは、毎月20個以上提供されるレッスンの中から自分の興味・関心に合わせて好きなものを受講できます!❤️ あたしはSHE立ち上げ当初からSHE likesの会員で、今もずっと月1〜2ペースでレッスンに通っています😊 なんと会員登録するのが誰よりも早かったらしいw もしこの投稿を見ている方でSHE likesに興味がある方がいらっしゃったら、紹介できるので教えてください💕(笑) そんなSHEが本日4月11日(SHEの日!)に1周年を迎えたのです!😭😭😭 本当に嬉しい、、、❣️ 今日のパーティーでは、会員同士の交流の他、Lovegraph.inc(@lovegraph_me)のCCOである村田あつみ(@anmitsuchan)さんや株式会社AMF(@amf.inc)代表の椎木里佳(@rikashiiki)ちゃんたちのトークショーもあり、すっごく充実した時間を過ごすことができました😆❤️ また、ロースイーツクリエイターのHALU(@haluchn)さん作のロースイーツもたくさんいただきました🍰 写真のケーキもそのひとつです! 美味しかった〜💕 本当に盛りだくさんの素敵なパーティーでした❣️ 紗彩さん、恵里さん、SHEスタッフの皆さんありがとうございました😊 SHEだいすき❤️ . . #SHE1周年 #SHElikes #シーライクス #SHEworks #SHE1周年パーティー #ロースイーツ #ケーキ #GirlsCreative #crazyrabbitmemories

A post shared by AOI (@aoi_rabbit02) on

View this post on Instagram

SHE 1 Year Anniversary Party🐰💜 . 4月11日はSHE(シイイー)の日🐰笑 . 1年前の2017年4月11日に、代表のさあやがえりちゃん達と SHE株式会社(@she_officials )を立ち上げて早1年🌸 . さあやとは元々高校まで同じ学校で、1年前ちょうどSHEの立ち上げ時期に再会したことをきっかけに、私も少しSHEに関わらせてもらってました😊 . 1年前、「お金ない!人も全然いない!でもやらなきゃいけないことは死ぬほどある!!!」ていう状況の中で、自分にもメンバーにも常に最上を求め実践してきたさあや。 . さあや自身はもちろん毎日忙しそうにしていて(それは今も笑)、 私もメンバーとして仕事をさせてもらっていた時には限界を超えそうになった時もあったけど、今日のパーティーに行って、沢山の貴重な経験をさせてもらえたことを再実感&感謝の気持ちでいっぱいになりました。 . そして初めは形にもなっていなかったものが、1年でこんなに大きくなるんだなと、本当にびっくりして感慨深くなりました。 さあやの言葉にもうるっときてしまった。 . 会社やってる時にさあやにグチグチ会社の文句言ってたら、 「悪口ばっか言って何も行動しないのが1番ダサいよ」 ってびしっと言われて。 そこから本格的に自分の人生考えて。 私はまだ全く形になってないけど、さあやとかSHEを通して出逢えた人達の影響はすっごく大きいなと。 . さあやにはおめでとうのお花と、手紙を渡してきた!笑 . これからもずっと応援してます✨ がんばってね!!😊 . #シーライクス #shelikes #表参道 #party #anniversary #she #411

A post shared by NATSUMI SHINOHARA (@03natsumi) on

View this post on Instagram

2018.4.11 は SHE(シーの日)1周年でした🎉 . 本当に素敵な女子ばかりが集まってて、みんなが笑顔に溢れてて、改めてこんな素敵な人ばかりを集めるSHEは、本当に素敵な会社だなあと実感した日。 . SHEの好きなところって、もちろんみんなキラキラしてるんだけど、それだけじゃなくて、みんなが自分の生き方に真っ直ぐで、本気なところ。 . だからといって、誰かが思うかっこいい生き方を強制するのでなく、みんなが自分の人生をもっと自由に好きに生きればいいって伝わってくるところ。 バリバリ働いても、働かなくてもいい。主婦だって、ママだって、会社員だって。起業したってフリーランスだって。 . 私も沢山背中を押された1人。 . 改めて、本当におめでとうございます🎉と共に、2年目もたのしみ!!! . #シーライクス #SHE1周年 #anniversary #みんなのSNSをニヤニヤ眺めてたら今週が一瞬で終了したよ #お土産はTHREEだよ #1stanniversary #記事も是非読んでね! . https://she-inc.themedia.jp/posts/4011745

A post shared by gourmegu (@gourmegu05) on

View this post on Instagram

. . . 一昨日は @she_officials 1周年パーティー🥣🌷✨ . 私もフリーランスの働き方について、素敵な方々と一緒にちょこっとお話させていただきました。 . . 1年前の今頃は、ちょうどSHEを経営するさあやちゃん @she_saaya とえりちゃん @eri_razapii に出会った時期。「自分の人生に夢中になる人を増やす」というビジョンが一致して、初対面とは思えないように熱く語ったのを覚えています☺️ . それからは貴重な機会をたくさんいただきながら、私自身もSHEと一緒にたくさん成長させてもらいました。 . さあやちゃんとえりちゃんが会の最後に見せていた涙には、1周年を迎えた喜びや安堵感、周りの方々への感謝、乗り越えてきた苦労や壁、、などなど全力で生きてきたからこそ経験した色んな感情が表れている気がして、思わずもらい泣きしました。 . 夢中になるってカッコいいな😊おめでとうございます!これからも応援しています👏📣🌷 . #シーライクス #she1周年 #自分の人生に夢中になる .

A post shared by 𝑴𝒂𝒚𝒂 𝑶𝒌𝒂𝒏𝒐 岡野真弥 (@mayapr8) on

【当日イベントの様子が動画になりました!】

当日イベントの様子をよりリアルに感じていただける、動画が完成いたしました!
ぜひご覧くださいね。

 

 

 

 

関連記事一覧

ライター育成します

Bitnami